環境への取り組み

11_環境への取り組み

 

東芝グループは環境経営を「あらゆる製品を通して豊かな価値を創造すると同時に、ライフサイクルを通じて環境負荷を低減して地球との共生を図り、持続可能な地球の発展に貢献すること」ととらえています。
セミコンダクター&ストレージ社グループも、その精神をモットーに、持続可能な社会の構築に向けて、その製造においては環境負荷を低減し、また製品を通して豊かな価値を創造することにより、地球環境保全に貢献する事業を展開して行きます。

東芝のエコデバイス

このページの先頭へ戻る

マークのついたリンクは、別ウィンドウにて開きます。