信頼性情報

このページは、半導体製品の信頼性情報について説明しています。

[2014年2月現在]

品質方針

セミコンダクター&ストレージ社は、人間尊重を基本とする東芝グループの経営理念に則って、関連する法令を遵守するとともに顧客第一に徹し、お客様に満足していただける高品質で安全、かつ機能を先取りした商品及びサービスを提供し、社会に貢献することを目指し以下の行動を実践します。

1) 国内外を含め、製品安全の確保と技術レベルの向上に積極的に取り組みます。
2) 全部門、全員参加で品質の作りこみを行います。
3) 部品事業者として、セットユーザーに適切な使用をして頂くための情報提供を図ります。
4) 関連する法令と契約を遵守するとともに、お客様と第三者の権利を尊重します。
5) 真因の追究による本質改善を目指すとともに、品質マネジメントシステムの継続的な改善を推進します。

もちろん、「あくなき改善と改革で世界一の品質・顧客満足度の達成」をスローガンに、半導体製品の品質確保に努力を続けています。


関連情報

  • 半導体デバイスの電気的破壊:EOS(電気的オーバーストレス)/ESD(静電気放電)対策

このページは、半導体製品の信頼性情報について説明しています。

このページの先頭へ戻る

マークのついたリンクは、別ウィンドウにて開きます。