5V→3.3V,3.3V→5Vのレベルシフトをしたいのですが?

下記に5V→3.3V,3.3V→5Vのレベル変換を示します。

5V→3.3Vなど高い電圧から低い電圧のレベル変換は,入力トレラント機能によりできます。入力トレラント機能は電源がVcc=0Vの状態で入力に5 Vの電圧が与えられるケースも許容され,不要な電流も流れません。また,伝搬遅延時間の低下もなく,簡単にレベル変換できます。

 

[図:5V→3.3Vのレベル変換]

3.3V→5Vなど低い電圧から高いレベル変換は,前段ICのCMOS出力から後段CMOS入力を駆動する場合,出力電圧VOH≒電源電圧Vccとなるため,VOHが後段ICの入力電圧VIHレベルを満足すればレベル変換ができます。

[図:3.3V→5Vのレベル変換]

また,下の図は,Nchオープンドレイン品で出力トレラント機能をもったLCX05/07の例です。プルアップ抵抗により,出力はVccレベルまでフルスイングします。

[図:3.3V→5Vのレベル変換(Nchオープンドレイン出力,出力トレラント機能品)]

このページの先頭へ戻る

マークのついたリンクは、別ウィンドウにて開きます。